2012年02月15日

二ヶ所目は西村京太郎記念館に行きました。
 
実は西村京太郎さんの本との出合いは中学生の時に田舎に電車で行く時に電車で退屈しのぎにの為駅の売店でたまたま買った本で十津川警部シリーズのトラベルミステリー推理小説でそれ以来はまってしまい、今でもたまに購入したり、テレビでドラマがやっていると視てしまいます。
(テレビドラマの資料)
(巨大なジオラマがありその中に殺人事件を再現しているのでその遺体を探す問題がありました)
(一体)
(同時に二体)
(一体)
(一体、計五体発見!)
(原稿など)
 
これからも西村京太郎さんの作品は読んでいきたいですね。
 
 
今回は日帰り弾丸ツアーだったのでかなりハードでした(>_<)
 


posted by 船長 at 10:21 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。